マニキュアをセルフネイルでやっていて
お気に入りのデザインが出来ても
2、3日で剥がれてしまったらもったいないですよね。
今回はそんな悩みを解決する方法を紹介します!!

ポイントは4ステップ

★爪の表面の脂を落とすこと!

爪の表面は意外と脂分が多く
それはマニキュアが剥がれる原因の一つです。
マニキュアをする前に一度手をしっかり洗いましょう。
アルコールなどで拭くとさらに効果が得られます。

 

★カラーの前にベースコート!
カラーの後にはトップコート!

時間がないときは特に爪に直接カラーを塗りがちですが
その前にベースを塗るだけで
色のノリや耐久性がグンと良くなります。
また、色素沈着も防げるので一石二鳥です!
そして、耐久性とツヤを保つために最後にトップコートを塗りましょう。

 

★カラーは2度塗り、爪の先端も忘れずに!

カラーを一度塗りで終わらせる人もいると思いますが
カラーは2度塗りがマストです。
そして、爪の先端(エッジ)部分も必ず塗りましょう。
爪先が剥がれるのを防いでくれます。

 

★はみ出したカラーは爪楊枝できれいに!

皮膚に付いたカラーは爪が伸びるとそこから空気が入り
剥がれる原因となります。
はみ出してしまったカラーは
爪楊枝などを使ってきれいに取り除きましょう。

 

この4つのことをするだけで
いつもよりマニキュアの持ちが良くなるはずです!
ぜひ試してみてください。

 

「おしゃれをもっと。あなたとずっと。」

C-LOOP UNITED

BONECCA

BONECCA NAIL

045-580-2481

亀澤 彩姫