ネイルサロン BONECCA(ボネッカ)Blog

豆知識

LINEで送る

マニキュアをセルフネイルでやっていて
お気に入りのデザインが出来ても
2、3日で剥がれてしまったらもったいないですよね。
今回はそんな悩みを解決する方法を紹介します!!

ポイントは4ステップ

★爪の表面の脂を落とすこと!

爪の表面は意外と脂分が多く
それはマニキュアが剥がれる原因の一つです。
マニキュアをする前に一度手をしっかり洗いましょう。
アルコールなどで拭くとさらに効果が得られます。

 

★カラーの前にベースコート!
カラーの後にはトップコート!

時間がないときは特に爪に直接カラーを塗りがちですが
その前にベースを塗るだけで
色のノリや耐久性がグンと良くなります。
また、色素沈着も防げるので一石二鳥です!
そして、耐久性とツヤを保つために最後にトップコートを塗りましょう。

 

★カラーは2度塗り、爪の先端も忘れずに!

カラーを一度塗りで終わらせる人もいると思いますが
カラーは2度塗りがマストです。
そして、爪の先端(エッジ)部分も必ず塗りましょう。
爪先が剥がれるのを防いでくれます。

 

★はみ出したカラーは爪楊枝できれいに!

皮膚に付いたカラーは爪が伸びるとそこから空気が入り
剥がれる原因となります。
はみ出してしまったカラーは
爪楊枝などを使ってきれいに取り除きましょう。

 

この4つのことをするだけで
いつもよりマニキュアの持ちが良くなるはずです!
ぜひ試してみてください。

 

「おしゃれをもっと。あなたとずっと。」

C-LOOP UNITED

BONECCA

BONECCA NAIL

045-580-2481

亀澤 彩姫

ささくれとさよなら

LINEで送る

お肌の敵!
乾燥の季節がやってきています。

お肌の保湿と同じくらい
ネイルの保湿も大事なんですよ!!

手元のケアはハンドクリームで済ませてる方が
多いと思いますが
ハンドクリームの前に
キューティクルオイルをつけることで
より保湿効果が高まります。

キューティクルオイルの「キューティクル」とは
爪の甘皮部分を指します。
甘皮で覆われた皮下で爪が作られています。

この甘皮部分に栄養を与えることで
健やかな爪が作られます。

つい甘皮だけに塗れば良いと思いがちですが、数カ所
塗ることで、更にその効果を高めることができます。

そしてささくれの原因も乾燥なので
ささくれともさよならできますよ!

オイル

【効果的な塗り方】

1:爪先

指先より長くなった爪は皮膚から水分や栄養分を
取り込めないので硬くて乾燥します。
→割れ・欠け・二枚爪になりやすくなります。

ジェルやマニキュアで表面を覆っている場合は
爪の裏側にキューティクルオイルを塗って、保湿します。

2:爪のサイド

一見見落としがちですが、爪を形作る上で、両サイドも
大切な役割を果たしています。

爪の両サイドのコンディションが良好に保たれていると、
爪が安定して綺麗に伸びます。
→形がきれいな爪につながる

3:甘皮

皮膚の下にマトリクスがありますので、キューティクルオイルで
必要な水分・油分・栄養分を与えます。

爪に何も塗っていない状態ならば、爪全体にキューティクルオイルを
塗ってももちろんOKです。

塗った時に、指先をマッサージするようにしてなじませると、
血行も良くなり一石二鳥です。

キューティクルオイルに限らず、ハンドクリームでも、
塗る時にはマッサージを意識して手の血流を増やしましょう。

特に指と指のまたの部分は冷えにも効果的で気分も
シャキっとするのでオススメです。

塗る頻度は傷みがひどい時は気がつくたびに、
できれば手を洗うたびに塗ります。

忙しい主婦やOLさんなどはなかなかそうもいかないので
一息ついた時や
仕事の休憩時などに意識して塗るようにします。

ハンドマッサージは気分転換にもなるので
是非セット試してみてください。

そして水仕事の時には
ゴム手袋などで手を保護することもお忘れなく…
 

素敵な指先で冬を乗り切りましょう!!

 

「おしゃれをもっと。あなたとずっと。」

C-LOOP UNITED

BONECCA

BONECCA NAIL

045-580-2481

亀澤 彩姫